Home > News > FJTAからのお知らせ

FJTAからのお知らせ

2020.04.29

FJTAでは月2回開催の定例会議を4月28日、オンラインにて行い、コロナ禍における様々な事柄につきましての議論が行われました。
以下、FJTAからのお知らせです。

①FJTAでは会員の皆様のサポート、特にタンゴを主な職業として生計を立てている会員の生活を守る事を最優先に考えております。
一般社団法人であるため、連盟として皆様に給付金をお出しする事は難しいですが、2020年度年会費および資格料を一律半額とさせていただく事で、少しでも平等に還元させて頂くことができればと考えております。
また、タンゴに関わる募金活動、会員の皆様のオンライン活動などを連盟のFBなどでもご支援できればと考えております。
掲載ご希望の皆様は、事務局までご相談下さい。

info@fjta.jp

②本日からいよいよ大型連休となりますが、5月6日までは緊急事態宣言による自粛要請が続いており、STAY HOME週間となります。
 3月下旬「緩みの3連休」後の感染者数増加は記憶に新しいところです。
 引き続き、皆様には不要不急の外出を控え、新型コロナウイルス感染拡大防止へのご協力をお願い致します。

③身近に感染、ご入院後に退院された方がいらっしゃる場合にも、退院後に新型コロナウイルスが再度陽性となるケースが見られております。
退院後少なくとも4週間は一般的な衛生対策に加え健康観察が求められると言われております。
どうぞご留意くださいます様お願い申し上げます。

https://www.nishinippon.co.jp/item/n/603827/

尚、5月6日以降の政府の方針を受けまして、連盟より再度今後についてのアナウンスをさせていただく予定でございます。

世界的に初めての経験に、先生方を始めタンゴ愛好家の皆様も多くの不安やストレスを感じ、日々過ごされていらっしゃることと思います。
しかしながら、何かのご縁でタンゴを愛する事を通じFJTAを通してお知り合いになれた皆様と共に、このコロナ禍を乗り越えた先にはきっと
これまで意識していなかった事や人への感謝、喜び、楽しみがあることと信じております。
また、皆様が再び元気な姿でミロンガを楽しめる様になり、多くの皆様とお会いできます日を理事一同心待ちに致しております。

どうぞそれまで、皆様と皆様の大切な方々におかれましてはお身体ご自愛くださいませ。

PageTop