Home > News > 定例ワークショップのご案内

定例ワークショップのご案内

2018.04.05

《FJTA定例ワークショップ》

昨年から始まったFJTA月例テーマ別ワークショップは3月11日(日)に2017度最後の開催がありました。
テーマは「2人で高まるオーチョ・音楽性と技術」。
これまでの最多36名が参加され、棚田晃吉先生と典子先生による朗らかで温かい雰囲気で皆さん終始楽しそうでした。
ペア間のテンションの張り方や、先生独自の経験に基づいたダンスを踊る上で欠かせないコツなどアドバイスが盛りだくさんでした。

好評につき今年度からも隔月奇数月全6回の予定で開催が決定しました。毎回異なるFJTAインストルクトールがそれぞれの経験と知識を惜しみなく伝授します。さまざまなスタイルを経験してあなたのタンゴをより豊かなものとするためにどうぞこの機会をご活用ください!

第一回目は5月13日(日)、エンリケ&カロリーナによる「心地よいリードと、愛されるフォロー」です。

お申し込みは、 info@fjta.jpまでご連絡ください。(定員に達した場合は締め切らせて頂く場合がございますのでご了承ください)

「どうして僕のリードをわかってくれないの? 」
「このリードで私に何をしてほいしの?」
そんな疑問にぶつかった事はありませんか?

タンゴには間違いは存在しないと言われていますが
伝え方によってはアブラッソというとても大切なコミュケーションツールが
全く意味のないものになってしまう事もあります。 
”気持ち良く相手に伝える” そして、”気持ち良く相手を受け入れる”という
タンゴの基本を見直し、タンゴをもっと楽しめるようにしていきましょう!

時間:午前10時~11時30分
場所:「タンゴソル日本橋」
(東京都中央区日本橋3-8-3日本橋通りビル8F)
料金(1回):FJTA会員¥1,000 非会員¥2,500

※料金は当日精算となります。
(新年度から料金体系が変更になっております。ご注意ください)
 非会員の方は当日のご入会も可能です。(一般会員¥5,000-)
 当日のご入会でも受講料が会員価格に!
※前回とは会場が変更になっております。ご注意ください。
※尚、会場スペースの都合上、定員に達し次第、締め切らせて頂くことがございます。
※ワークショップの様子をFJTAの担当者が記録用に撮影致します。
 またその画像をWEB等、各宣伝媒体に使用する場合がございます。
※ワークショップは会場や講師その他の都合により、急遽変更、中止、延期等になる場合がございます。
※ご予約のキャンセルはお早めにお願いします。
(事前にご連絡がなく、キャンセルされた方に関しましては、
その後の予約があった場合、全てキャンセルとさせていただきます事をご了承ください)

FJTA1stWS

PageTop