Home > News > 普及活動費補助制度

普及活動費補助制度

2017.06.06

好評により昨年に引き続きタンゴ普及活動費補助制度の申請を受付致します。
年度末(2018年3月)に受給の選考が行われ、補助金が決定されます。
有意義なご利用をお待ちしております。

—————————————————-
FJTAタンゴ普及活動費補助制度の概要
—————————————————-
個人で活動するFJTA認定インストルクトールが他県(都道府県)へタンゴダンスの教授目的で遠征する際、FJTAからの活動費用の補助を受給できるという制度です。

●タンゴ普及活動費補助制度申請可能条件●
1、FJTA認定インストルクトールである事。
2、遠征先が日本国内である事。
3、タンゴダンスの教授活動が主な目的であるという事。
4、インストルクトール1人に対し、年に一回の適用。(申請は複数可)

●普及活動費補助制度申請から受給までの流れ●
1)遠征後1ヶ月以内にFJTA事務局へ申請書と活動レポート(メール)を提出。

2)年度末に業務運営委員会にて受給該当者を選考し、認可された方には補助費用が決定。

3)決定された補助費用(5,000円~15,000円)を指定の口座へ送金。

※ 提出していただいた申請報告書、及び活動レポートの内容につきましては
FJTA広報部で編集し、メールマガジンやWEB等で掲載させて頂く場合がございます。

普及活動費補助制度申請書

一般社団法人日本アルゼンチンタンゴ連盟事務局
〒150-0022東京都渋谷区恵比寿南1-3-7-5F(株式会社ラティーナ内)
TEL. 03-6303-0160 FAX. 03-6231-0170 E-mail. info@fjta.jp

http://www.fjta.jp

PageTop