Home > News > 第一回FJTAテーマ別月例ワークショップ報告

第一回FJTAテーマ別月例ワークショップ報告

2017.04.18

第一回FJTAテーマ別月例ワークショップ報告

2017年4月8日(日) 10:00-10:30
講師: Hiroshi&Kyoko Yamao
テーマ「 スンデルランド スタイル(Estilo Sunderland)」

2017年度から新たに始まったFJTA主催テーマ別月例ワークショップが東京高田馬場のEfecto Tango Tokyo にて開催された。

講師は2009年度サロンタンゴ世界チャンピオンのHiroshi&Kyoko先生。
テーマは「スンデルランド スタイル」。
募集からあっという間に定員となり、キャンセル待ちが出るほどの盛況ぶりでした。
内容はサロンタンゴの盛んなブエノスアイレスの北側の地域に位置する由緒正しいクラブ「Sunderland Club 」で教えられている伝統的なサロンタンゴのコンセプトを、日本人で唯一クラブとのライセンス契約をしているHiroshi&Kyoko先生が受講者に細かく指導してくれた。
「抱擁」とは何か?「立つ」「歩く」とは何か?
「エレガント」とは?というようなサロンタンゴで必要となる根本的な基礎を受講者に投げかけ、実践させる。受講者からの質問も受け付け、1つのテーマであっても実践的側面と文化的側面の両方から説明があり、受講者にとっても大いに実りあるワークショップであった。

20170409_101644

20170409_101741

PageTop