Home > News > 東京都の休業補償につきまして

東京都の休業補償につきまして

2020.04.29

皆様、特に先生方におかれましては、困難な状況の中、多様な情報に戸惑われている方も多いかと思います。
表題の件、以下の情報を連盟より共有させて頂きます。
(尚今後変更あり得るので要注意)

過日、小池都知事は6つの業態 施設に休業要請、その要請に応じる事業者に対し「感染拡大防止協力金」として、1つの事業者に50万円を支給するとこを明らかにしました。
スタジオをお持ちの先生方はご自分がその対象に入っているかどうか、早く正確な情報が欲しいとお考えのことと思います。
東京都防災ホームページの表(https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/1007617/1007665.html
を見ますと、休業要請の対象として我々の場合はダンスホールの区分に当てはまります。
また、三密をいかに排除したかが上位判断基準だそうで、3密の要素の強いミロンガ、グループレッスンなどを
中止し休業しておりますので施設の使用停止及び催物の開催の停止要請(=休業要請)に答えていると考えられます。

この休業要請に伴う、休業の協力金50万円についての詳細は、4月15日に正式に東京都より発表予定とのことであります。

以上、ご不明点やご心配な点がございましたら事務局までお問い合わせ下さいませ。

困難な日々が続いておりますが、皆様と力を合わせこの状況を乗り越えていきたいと考えております。
引き続き皆様のお力添えを何卒よろしくお願い致します。
どうぞ皆さまお身体ご自愛下さいませ。

PageTop