Home > News > 【緊急対応】 会費・資格費の一律50%減額につきまして 

【緊急対応】 会費・資格費の一律50%減額につきまして 

2020.03.26

3月24日理事会

昨日、お知らせいたしました、豊洲ミロンガの中止に続き、新型コロナウイルス対応策として理事会にて次の決議を行いました。

緊急決定

2020年度4月から1年間に限り、会費、資格費を一律 50%減額する。

目的

新型コロナウイルスの拡大防止に、日頃よりご協力していただいている会員、資格保有者の皆様に対する連盟としての覚悟の表明と会員の皆様への還元。

背景

連盟では、2月26日の首相の緊急要請を受け、新型コロナウイルス対策として連盟の会員の皆様だけでなく、全てのタンゴ愛好家の皆様に、ミロンガ等多数の参加が見込まれる集まりは、中止もしくは延期をお願いしてまいりました。多くの皆様に賛同いただき、困難な状況にも関わらず、対応していただいた事に、一定の効果と評価を頂いています。

これまでの皆様のご協力に心より御礼申し上げます。

しかし、新型コロナウイルスの問題は、予想以上に長引くことも危惧され、引き続きのご協力をお願いせざるを得ない状況です。従って、先ずは連盟の今年一年の予定を全て見直し、全国で開催する資格更新講習もオンライン化(予定)するなど細かい対応で、1年以内であれば一般社団法人としてギリギリ存続できる予算を編成いたしました。これにより、会員の皆様へ還元が可能と判断し、理事会にて決議をいたしました。

今後の連盟の活動の変化

連盟では、引き続き情報の収集、解析の上、出来るだけ役立つ最新のお知らせを、より一層充実させます。

その他

タンゴ愛好家の皆様だけでなく、新型コロナウイルスの猛威と影響は、地球規模で急速に広まっています。私達も、タンゴ愛好家の一員として、また、地域社会の一員、世界中のタンゴコミュニティーの一員として、この新型コロナウイルスに対して一瞬たりとも気を抜かず、会員の皆様と共に厳しく長い戦いを勝ち抜く覚悟を今年一年の目標として活動を続けます。

会員の皆様、どうぞ引き続き、ご支援とご協力をお願い申し上げます

理事一同

PageTop